中国電力から乗り換え!|新電力7社の料金プランを徹底比較!

スポンサーリンク

中国電力から新電力会社へ乗り換えたいけど、どこも料金プランが複雑でどこを選べばよいのかわからない…。

いろんなサイトを見たけど、自分に合った新電力会社の選び方がわからない…。

電気代の節約を検討する中で節電と合わせて新電力へ乗り換えることは有効な節約手段です。

2016年から開始された電力自由化に伴い、多くの企業が電力供給サービスを提供しています。

選択肢が広がる一方でどこを選べば良いのか分かりずらくなるデメリットも存在します。

間違った電力会社を選んでしまうと、逆に電気料金が高くなる可能性も十分にあります。

そこで、中国電力エリアの新電力会社の料金プランを比較し、あなたにピッタリの新電力を選べるように厳選した7社を徹底比較しましたので是非ご活用ください。

この記事で解決できる悩み

・中国電力からの乗り換えにおすすめの新電力会社と料金プランはどれ?

・新電力会社に乗り換えるデメリットはない?

本記事の要約

【料金で選ぶ】中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社
⇒エルピオでんき
⇒シン・エナジー
⇒あしたでんき

【キャンペーン/割引で選ぶ】中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社
⇒ENEOSでんき
⇒(ソフトバンク)おうちでんき
⇒Looopでんき
⇒楽天でんき

【料金で選ぶ】中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社

【料金で選ぶ】中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社

中国電力から新電力への乗り換えをご検討する際に大切なことは「毎月の電力使用量」と「割引」の2つです。

その中でもとにかく電気料金が安い新電力会社を選びたい!そんな方に向け、中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社の料金プランをご紹介します。

各社の早見表は以下のとおりです。

新電力会社
(公式サイトリンク)
おすすめの
乗り換え目安
キャンペーン割引その他特典詳細比較ページ
エルピオでんき最安!340~720kWh/月8,000円キャッシュバックなしなし詳細を見る
シン・エナジー最安!330kWh/月以下なしなしJALマイレージ還元詳細を見る
あしたでんき最安!730kWh/月以上なしなしなし詳細を見る

エルピオでんき

エルピオでんきは2022年4月30日より事業停止のため、現在ご利用いただけません。

エルピオでんきの魅力
✓電力使用量が340~720kWh/月のご家庭では中国電力エリア最安!
✓新規契約で5,000円キャッシュバック(期間限定)

中国電力エリアでエルピオでんきが提供する料金プランは以下の4つから選択可能です。

料金プラン名おすすめユーザー料金プランの特徴
使った分だけSお二人から3世帯の大家族までおすすめ300~700kWh/月の場合、中国電力エリア2番目の安さ!
(620~720kWh/月では中国電力エリア最安)
プレミアムプラン
(350kWhコース)
330~400kWh/月の電力をご利用の家庭340~400kWh/月の場合、中国電力エリア最安!
プレミアムプラン
(450kWhコース)
430~510kWh/月の電力をご利用の家庭430~510kWh/月の場合、中国電力エリア最安!
プレミアムプラン
(550kWhコース)
530~620kWh/月の電力をご利用の家庭530~620kWh/月の場合、中国電力エリア最安!

一般的な家族世帯から、大家族まで幅広いご家庭におすすめなエルピオでんき。

年間をとおして毎月の電力使用量にバラツキが少ないご家庭は「プレミアムプラン」の各コースを選択することで最も料金が安くなります。

季節などによって電力使用量にバラツキが多いご家庭には「使った分だけS」がおすすめです。

プレミアムプランと違い、幅広い電力使用量において最安レベルの料金で電気を使用することができます。

エルピオでんきのデメリット

・都市ガスとのセットプランがありません
・オール電化の乗り換えは推奨されていません
・支払い方法がクレジットカードと口座振替のみとなります

エルピオでんきへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力とエルピオでんきを徹底比較!料金から3つのデメリットまで完全網羅!

\5,000円分キャッシュバックキャンペーン中/

シン・エナジー

シン・エナジーの魅力
✓電力使用量が330kWh/月以下のご家庭では中国電力エリア最安!
✓電気料金200円につきJALマイレージを1ポイント還元

シン・エナジーが提供する料金プランは以下のとおりです。

料金プラン名おすすめユーザー料金プランの特徴
きほんプラン単独・二人世帯・外出が多いなどあまり電力を使わない家庭向け330kWh/月以下の場合、中国電力エリア最安!

シン・エナジーの「きほんプラン」は一人暮らし~二人暮らし世帯など電力使用量が330kWh/月以下と少ないご家庭では最安の新電力です。

キャンペーンや割引はないものの、一人暮らしの学生や新社会人の方など固定費の削減をご検討中の方にはぴったりの新電力です。

シン・エナジーのデメリット

・都市ガスとのセットプランがありません
・オール電化の乗り換えは推奨されていません
・支払い方法がクレジットカードのみとなります

シン・エナジーへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力とシン・エナジーを徹底比較!料金から4つのデメリットまで完全網羅!

\一人暮らしでは中国電力エリア最安!/

あしたでんき

あしたでんきは2022年6月30日より事業停止のため、現在ご利用いただけません。

あしたでんきの魅力
✓電力使用量が730kWh/月以上のご家庭では中国電力エリア最安!

あしたでんきの料金プランは以下の2種類から選択が可能です。

料金プラン名ご利用想定ユーザー
標準プラン一般的なご家庭向けの料金プラン
たっぷりプラン電気の使用量が多いご家庭向けの料金プラン

あしたでんきの2種類の料金プランのうち、「たっぷりプラン」は730kWh/月以上ととにかく電気の使用量が多い、大家族や二世帯住宅のご家庭では最安の新電力です。

一方で「たっぷりプラン」は電気の使用量が少ないと逆に電気料金が高くなってしまうため、注意が必要です。

あしたでんきのデメリット

・キャンペーンやポイント特典がありません
・都市ガスとのセットプランがありません
・オール電化の乗り換えは推奨されていません
・各種手続きの方法が主にインターネットのみになります
・支払い方法がクレジットカードのみとなります

あしたでんきへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力とあしたでんきを徹底比較!料金から5つのデメリットまで完全網羅!

\電気の使用量が多い人はココ!/

【キャンペーン/割引で選ぶ】中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社

【キャンペーン/割引で選ぶ】中国電力から乗り換えがおすすめな新電力会社

中国電力から新電力への乗り換えをご検討する際に「割引」を重視して検討したい方に向けて、新電力各社の割引やキャンペーン情報をまとめました。

各社の早見表は以下のとおりです。

新電力会社
(公式サイトリンク)
おすすめの
乗り換え目安
キャンペーン割引その他特典詳細比較ページ
ENEOSでんき300kWh/月以下なしにねんとく2ガソリン類割引
Tポイント還元
「電気の駆けつけサービス」無料
詳細を見る
おうちでんき200kWh/月以下PayPayポイント
3,000円分
おうち割「おうちレスキュー」が
2年間無料
詳細を見る
Looopでんき300kWh/月以上なしEV割
ソーラー割
なし詳細を見る
楽天でんき 300kWh/月以上なしなし楽天ポイント還元
楽天ポイント支払可能
詳細を見る

ENEOSでんき

ENEOSでんきの魅力
✓電力使用量が300kWh/月以下のご家庭におすすめ
✓「にねんとく2割」で電気料金が0.2円/kWh割引
✓ENEOSカード、シナジーカードで支払うとガソリン類の料金が1.0円/ℓ割引
✓その他のクレジットカードで支払ってもポイント還元率UP
✓電気料金の0.5%をTポイント還元
✓「電気の困った!駆けつけサービス」24時間365日対応!

ENEOSでんきは、300kWh/月以下の比較的電気の使用量がすくないご家庭におすすめの新電力です。

その中でも自動車の給油にENEOSをご利用されている方はとくにおすすめです。

電気料金だけでなくガソリンや灯油の料金も割引されます。

一人暮らしや新社会人の方でENEOSをご利用の方はENEOSでんきをご検討されてみてはいかがでしょうか。

ENEOSでんきのデメリット

・都市ガスのセットプランがありません
・支払い方法がクレジットカードまたは口座振替のみとなります
・「にねんとく2割」を利用した場合、更新月以外の解約には解約手数料1,100円(税込み)が発生します
・オール電化の乗り換えは推奨されていません

ENEOSでんきへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力とENEOSでんきを徹底比較!料金から4つのデメリットまで完全網羅!

\電気と一緒にガソリン代も節約!/

おうちでんき

おうちでんきの魅力
✓電力使用量が200kWh/月以下のご家庭におすすめ
✓おうちでんきへ新規加入でPayPayポイント3,000円分プレゼント
✓「おうち割」でソフトバンク、Y!mobileユーザーは110円/回線の割引
✓インターネット、電話のほか、ソフトバンクやY!mobile店舗で申し込みができる
✓24時間、365日対応の「おうちレスキュー」が2年間無料で利用できる

おうちでんきは、200kWh/月以下の一人暮らしご家庭におすすめの新電力です。

その中でもソフトバンク、Y!mobileなどをご利用中の方は回線数分の割引を受けることができます。

スマホ、インターネットをソフトバンクまとめて契約されている方には最適な新電力です。

電気の使用量が少ない場合は、新電力への乗り換えメリットも少なくなってしまうことが一般的ですが、おうちでんき+ソフトバンクユーザーの組み合わせは、電力使用量が少ないご家庭では最も安くできる組み合わせです。

おうちでんきのデメリット

・都市ガスとのセットプランがありません
・オール電化の乗り換えは推奨されていません
・支払い方法がクレジットカードと口座振替のみとなります
・解約時に事務手数料550円(税込み)が発生します
・「初月無料キャンペーン」を利用した場合、1年未満の解約で違約金が発生します

おうちでんきへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力とおうちでんきを徹底比較!料金から5つのデメリットまで完全網羅!

Looopでんき

Looopでんきの魅力
✓電力使用量が300kWh/月以上のご家庭におすすめ
✓「EV割」EV車+自宅に充電設備のあるご家庭は1.0円/kWh引き
✓「ソーラー割」ソーラーパネル+Looopでんきへ供給で1.0円/kWh引き

Looopでんきは、300kWh/月以上のご家庭におすすめの新電力です。

LooopでんきはEV車・ソーラーパネルを所有しているなど割引の条件が限定的ではありますが、割引額が大きいく、割引を適用できる場合は大きく電気料金を下げることができます。

また、各種割引は併用することができ、割引の効果はとても大きくなります。

Looopでんきのデメリット

・キャンペーンやポイント特典がありません
・都市ガスのセットプランがありません
・支払い方法がクレジットカードのみとなります
・オール電化住宅の乗り換えはよく確認が必要です

Looopでんきへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力とLooopでんきを徹底比較!料金から4つのデメリットまで完全網羅!

\割引適用でさらにおトク!/

楽天でんき

楽天でんきの魅力
✓電力使用量が300kWh/月以上のご家庭におすすめ
✓電気代の支払いで楽天ポイントが0.5%貯まる
楽天カードで支払うとさらにポイントが1.0%貯まる
✓楽天ポイントで電気料金の支払いが可能

楽天でんきは、300kWh/月以上のご家庭におすすめの新電力です。

楽天でんきは楽天ユーザーにとっての特典が多彩です。

電気の支払いで楽天ポイントが貯まり、貯まった楽天ポイントは電気料金の支払いに使用可能です。

普段、楽天をよくご利用される方におすすめできる新電力です。

楽天でんきのデメリット

・都市ガスのセットプランがありません
・オール電化の乗り換えは推奨されていません
・各種手続きの方法が主にインターネットのみになります
・支払い方法がクレジットカードのみとなります

楽天でんきへの具体的な乗り換え効果はコチラ!

  • 具体的にどれだけ安くなる?料金プラン、毎月の電力使用量別の料金差額は?
  • 詳しい割引の内容は?
  • 乗り換え時の手続きやデメリットは?

中国電力と楽天でんきを徹底比較!料金から4つのデメリットまで完全網羅!

\楽天ポイントでもっとおトク!/

中国電力の料金プラン別に新電力への乗り換え効果を比較

中国電力の料金プラン別に新電力への乗り換え効果を比較

中国電力からおすすめの乗り換え先はわかったけど、各新電力ごとにどれだけ料金に差があるの?

節約効果に大きな差がないなら、聞いたことのある有名な会社の方が安心かも…。

このような疑問をお持ちの方に向け、中国電力の料金プラン別に新電力各社へ乗り換えた場合、どれだけ節約効果が得られるのか料金比較を実施しました。

中国電力「従量電灯A」から乗り換えをご検討中の方

中国電力「従量電灯A」から新電力への乗り換えをご検討中の方に向け、新電力各社との料金比較を実施しました。

中国電力「スマートコース」から乗り換えをご検討中の方

中国電力「スマートコース」から新電力への乗り換えをご検討中の方に向け、新電力各社との料金比較を実施しました。

中国電力「シンプルコース」から乗り換えをご検討中の方

中国電力「シンプルコース」から新電力への乗り換えをご検討中の方に向け、新電力各社との料金比較を実施しました。

中国電力から乗り換えるおすすめの新電力7社まとめ

中国電力から乗り換えるおすすめの新電力まとめ

中国電力から乗り換えがおすすめの新電力7社の比較表は以下の通りになります。

毎月の電力使用量によって最安となる新電力が異なりますので、それぞれのご家庭にあった最適な新電力を選ぶことをおすすめします。

新電力各社の具体的な料金比較、キャンペーン情報などは下表の「詳細比較ページ」をご確認ください。

新電力会社
(公式サイトリンク)
おすすめの
乗り換え目安
キャンペーン割引その他特典詳細比較ページ
エルピオでんき最安!340~720kWh/月8,000円キャッシュバックなしなし詳細を見る
シン・エナジー最安!330kWh/月以下なしなしJALマイレージ還元詳細を見る
あしたでんき最安!730kWh/月以上なしなしなし詳細を見る
ENEOSでんき300kWh/月以下なしにねんとく2ガソリン類割引
Tポイント還元
「電気の駆けつけサービス」無料
詳細を見る
おうちでんき200kWh/月以下PayPayポイント
3,000円分
おうち割「おうちレスキュー」が
2年間無料
詳細を見る
Looopでんき300kWh/月以上なしEV割
ソーラー割
なし詳細を見る
楽天でんき 300kWh/月以上なしなし楽天ポイント還元
楽天ポイント支払可能
詳細を見る

当サイトをご覧いただき、まことにありがとうございます。

当サイトに記載のない電力会社との料金比較でお困りの方はお気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

当サイトにて記事として乗り換え効果を公開させて頂きます。

コメント