沖縄電力から乗り換え!おすすめの新電力会社7社を徹底比較!

スポンサーリンク

沖縄電力から新電力会社へ乗り換えたいけどどこが安いの?逆に電気代が高くなってしまわないか不安。

いろんなサイトを見たけど、新電力会社へ乗り換えるデメリットはないのかしら・・・。

電気代の節約を検討する中で節電と合わせて新電力へ乗り換えることは有効な節約手段です。

2016年から開始された電力自由化に伴い、多くの企業が電力供給サービスを提供しています。

選択肢が広がる一方でどこを選べば良いのか分かりずらくなるデメリットも存在します。

間違った電力会社を選んでしまうと、逆に電気料金が高くなる可能性も十分にあります。

そこで、沖縄電力エリアの新電力会社の料金プランを比較し、あなたにピッタリの新電力を選べるように厳選した4社を徹底比較しましたので是非ご活用ください。

この記事を読む際に下記の資料があるとより分かりやすく効果を確認できます。

  • 現在ご契約中の料金プランが分かる資料
  • 毎月の電力使用量がわかる資料

この記事で解決できる悩み

・新電力の選び方は?

・沖縄電力から乗り換えるおすすめの新電力会社はどこ?

本記事の要約

【料金が安い】沖縄電力から乗り換えがおすすめな新電力会社
⇒160kWh/月以下:HTBエナジー
⇒320kWh/月以下:シン・エナジー
⇒330kWh/月以上:「Looopでんき」または「楽天でんき」

【キャンペーン/割引で選ぶ】沖縄電力から乗り換えがおすすめな新電力会社
⇒auでんき
⇒おうちでんき
⇒沖縄ガスニューパワー

沖縄電力から乗り換える新電力会社の選び方

新電力会社って何を基準に選べばいいの?やっぱり人気の新電力を選ぶべき…?

沖縄電力から新電力会社への乗り換えをご検討中の方に向け新電力会社の選び方をご紹介します。

新電力会社の選び方

1.あなたにあった料金プランの新電力会社を選ぶ

2.キャンペーンや割引を適用してさらにお得に

3.沖縄電力から乗り換えない方がよい場合も!

それぞれを詳しく解説していきます。

あなたにあった料金プランの新電力会社を選ぶ

沖縄電力から新電力会社への乗り換えをご検討されている方の多くは電気料金を安くすることが目的でしょう。

新電力各社の料金プランには大きくわけて2種類あり、誤った料金プランの新電力会社を選んでしまうと節約効果が薄れてしまう可能性や逆に料金が高くなってしまう可能性があります。

料金体系基本料金+電力量料金基本料金0円+電力量料金定額
メリット毎月の電力使用量にかかわらず、
一定の割合で料金が安くなる場合が多い
毎月の電力使用量が多いほど
料金が割安になる
デメリット毎月の電力使用量が多い場合、
右記料金体系よりも割高となる
毎月の電力使用量が少ない場合、
料金が高くなる場合がある
沖縄電力エリアで選べる
新電力会社
シンエナジー
おうちでんき
HTBエナジー
沖縄ガスニューパワー
auでんき
Looopでんき
楽天でんき

具体的にどのような差が生じるのか沖縄電力「従量電灯」と「シンエナジー」と「楽天でんき」の3社の料金をグラフで比較しました。

沖縄電力、楽天でんき、シンエナジーの料金比較グラブ
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。
電力使用量
[kWh/月]
沖縄電力「従量電灯」と
楽天でんきの料金差額
沖縄電力「従量電灯」と
シンエナジーの料金差額
100+3円-44円
200-36円-124円
300-185円-223円
400-532円-418円
500-879円-613円
600-1,226円-808円
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。

上表のように300~400kWh/月をさかいに楽天でんきとシンエナジーの料金差額が逆転します。

このようにあなたが毎月どの程度電力を使用するのかによってもっとも安くなる新電力が異なるため、しっかり使用量を把握しておきことが大切です。

当サイトではこのように各社の料金特性をそれぞれ比較して、電力使用量毎にもっともおとくになる新電力会社をご紹介しています。

キャンペーンや割引を適用してさらにお得に

新電力会社を検討するにあたり、欠かせない要素が「キャンペーン」や「割引」です。

新電力の運営元企業が提供するサービスと併用することでさらにお得に電気を利用できるます。

沖縄電力エリアで選べる新電力各社のキャンペーン・割引情報を下表にまとめました。

新電力会社
(公式サイトリンク)
キャンペーン割引/特典
auでんきau Pay還元:6,000円分Pontaポイント還元:1~5%
HTBエナジーイオンカード支払:5,000円キャッシュバック・旅行料金割引:最大3,000円
・あんしんサポート365
Looopでんきなしソーラー割:1.0円/kWh
EV割:1.0円/kWh
おうちでんき1ヵ月間電気代無料おうち割:110円/月
(×ソフトバンク契約回線数)
・おうちレスキュー
沖縄ガスニューパワー・商品券、QUOカード:各2,000円分
・dポイント:1,000ポイント
なし
シン・エナジーなしJALマイレージ還元:0.5%
楽天でんき 楽天ポイント:500ポイント楽天ポイント還元:0.5%
(楽天カード支払いで+1.0%)
※アルファベット、50音順

沖縄電力から乗り換えない方がよい場合も!

ここまで沖縄電力から新電力へ乗り換える際の選び方をご紹介しましたが、以下の場合は新電力へ乗り換えてしまうと損してしまう場合もあります。

新電力へ乗り換えない方がよい場合
1.オール電化住宅へお住いの方
2.1年以内に解約する可能性がある場合

オール電化住宅へお住いの方

沖縄電力「Eeホームホリデー」、「Eeホームフラット」、「時間帯別従量電灯」など時間帯によって電力量料金が変動する料金プランへご契約中の方は電気料金が安くなるのかよく確認が必要です。

沖縄電力エリアで選べる新電力のほとんどは24時間一定額の電気料金が発生します。

エコキュートなど夜間に多くの電力を使用するオール電化の場合、新電力乗り換えると電気料金が高くなる場合がありますのでよくご確認ください。

1年以内に解約する可能性がある場合

新電力会社の中には解約時に違約金等が発生する新電力があります。

目安としては1年以内に解約をしてしまうと違約金が発生する新電力がおおいため、1年以内に解約の可能性がある方はよく確認しておきましょう。

新電力会社
(公式サイトリンク)
違約金/解約金
auでんきなし
HTBエナジー1年未満の解約で2,200円
Looopでんきなし
おうちでんき・事務手数料550円
・1年未満の解約で3,000円
(キャンペーン利用時)
沖縄ガスニューパワーなし
シン・エナジーなし
楽天でんき なし
※アルファベット、50音順

沖縄電力から乗り換え!おすすめの新電力会社7選

沖縄電力から乗り換え!おすすめの新電力会社7選

沖縄電力から乗り換えが可能な新電力7社を徹底比較しました。

本記事では「料金」と「キャンペーン/割引」大きく分けて2つのカテゴリにわけてご紹介します。

【料金が安い】沖縄電力から乗り換えがおすすめな新電力会社

沖縄電力から新電力をご検討されている方でとくに料金を重視したい方にむけて毎月の電力使用量に応じてもっとも安くなる新電力をご紹介します。

✓細かく電力使用量別の料金差額をご確認されたい方
✓詳しくキャンペーンやメリット、デメリットを確認されたい方
下表一番右の「詳細比較ページ」からご確認いただけます

電力使用量[kWh/月]新電力会社
(公式サイトリンク)
料金プラン沖縄電力「従量電灯」
との料金差額
沖縄電力「グッドバリュープラン」
との料金差額
詳細比較ページ
~160HTBエナジーPrimeプラン-86円/月
(160kWh/月で算出)
-67円/月
(160kWh/月で算出)
詳細を見る
~320シン・エナジーきほんプラン-262円/月
(320kWh/月で算出)
-153円/月
(320kWh/月で算出)
詳細を見る
330~Looopでんきおうちプラン-1,226円/月
(600kWh/月で算出)
-800円/月
(600kWh/月で算出)
詳細を見る
330~楽天でんき プランS-1,226円/月
(600kWh/月で算出)
-800円/月
(600kWh/月で算出)
詳細を見る
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。

【キャンペーン/割引で選ぶ】沖縄電力から乗り換えがおすすめな新電力会社

沖縄電力から新電力をご検討されている方でキャンペーンや割引を重視したい方にむけて毎月の電力使用量に応じてもっとも安くなる新電力をご紹介します。

✓細かく電力使用量別の料金差額をご確認されたい方
✓詳しくキャンペーンやメリット、デメリットを確認されたい方
下表一番右の「詳細比較ページ」からご確認いただけます

新電力会社
(公式サイトリンク)
沖縄電力からの
乗り換え目安
キャンペーン割引/特典詳細比較ページ
auでんき120kWh/月以下au Pay還元:6,000円分Pontaポイント還元:1~5%詳細を見る
おうちでんき260kWh/月以下1ヵ月間電気代無料おうち割:110円/月
(×ソフトバンク契約回線数)
・おうちレスキュー
詳細を見る
沖縄ガスニューパワー毎月の電力使用量にかかわらず、
料金が安くなります
・商品券、QUOカード:各2,000円分
・dポイント:1,000ポイント
なし詳細を見る
※アルファベット、50音順

沖縄電力とおすすめ新電力会社の料金比較

沖縄電力の料金プラン別で比較した新電力への乗り換え効果イメージ

沖縄電力からおすすめの乗り換え先はわかったけど、具体的に新電力会社ごとにどれだけ電気料金が安くなるの?

料金に大きな差がないなら、聞いたことのある有名な会社の方が安心かも…。

このような疑問をお持ちの方に向け、沖縄電力の料金プラン別に新電力会社へ乗り換えた場合の料金比較をしました。

沖縄電力「従量電灯」&「従量電灯plus」から乗り換え

沖縄電力「従量電灯」&「従量電灯plus」から新電力会社へ乗り換えをご検討されている方にむけて、を使用電力量別に新電力会社4社の料金比較をしました。

沖縄電力「グッドバリュープラン」から乗り換え

沖縄電力「グッドバリュープラン」から新電力会社へ乗り換えをご検討されている方にむけて、を使用電力量別に新電力会社4社の料金比較をしました。

沖縄電力から新電力会社への乗り換え比較まとめ

沖縄電力から新電力会社への乗り換え比較まとめ

沖縄電力から乗り換えにおすすめの新電力7社の比較表は以下の通りになります。

✓細かく電力使用量別の料金差額をご確認されたい方
✓詳しくキャンペーンやメリット、デメリットを確認されたい方
下表一番右の「詳細比較ページ」からご確認いただけます

新電力会社
(公式サイトリンク)
沖縄電力からの
乗り換え目安
キャンペーン割引/特典違約金/解約金詳細比較ページ
HTBエナジー450kWh/月以下
(160kWh/月以下最安)
イオンカード支払:5,000円キャッシュバック・旅行料金割引:最大3,000円
・あんしんサポート365
1年未満の解約で2,200円詳細を見る
シン・エナジー毎月の電力使用量にかかわらず、
料金が安くなります
(320kWh/月以下最安)
なしJALマイレージ還元:0.5%なし詳細を見る
Looopでんき210kWh/月以上
(330kWh/月以上最安)
なしソーラー割:1.0円/kWh
EV割:1.0円/kWh
なし詳細を見る
楽天でんき 210kWh/月以上
(330kWh/月以上最安)
楽天ポイント:500ポイント楽天ポイント還元:0.5%
(楽天カード支払いで+1.0%)
なし詳細を見る
auでんき120kWh/月以下au Pay還元:6,000円分Pontaポイント還元:1~5%なし詳細を見る
おうちでんき260kWh/月以下1ヵ月間電気代無料おうち割:110円/月
(×ソフトバンク契約回線数)
・おうちレスキュー
・事務手数料550円
・1年未満の解約で3,000円
(キャンペーン利用時)
詳細を見る
沖縄ガスニューパワー毎月の電力使用量にかかわらず、
料金が安くなります
・商品券、QUOカード:各2,000円分
・dポイント:1,000ポイント
なしなし詳細を見る

当サイトをご覧いただき、まことにありがとうございます。

当サイトに記載のない電力会社との料金比較でお困りの方はお気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

当サイトにて記事として乗り換え効果を公開させて頂きます。

コメント