【完全網羅】中国電力からくらしでんき(ソフトバンク)への乗り換え効果を徹底比較

スポンサーリンク

大手携帯電話キャリア、Y!mobileでおなじみのソフトバンクグループが提供する電力小売りサービスの「くらしでんき」。

中国電力からの乗り換えをご検討中の方に料金プランごと、電力使用量ごとにどれだけ安くなるのか徹底検証しました。

新電力会社へ乗り換えたいけど料金がどれだけ安くなるのか分からない。

乗り換えに面倒な手続きや費用が発生しないか不安。

このような悩みをお持ちの方に向けて両社の料金・サービスを徹底比較しましたので、ぜひご活用ください。

この記事を読む際に下記の資料があるとより分かりやすく効果を確認できます。
✓現在ご契約している料金プランが分かる資料
✓毎月の電力使用量・支払い額がわかる資料
※本記事にはオール電化向けの料金プランは含まれておりません。
※本記事は最大需要容量6KVA未満までのご家庭向け料金プランの比較を実施しております。

【この記事で解決できる悩み】
・中国電力からくらしでんきに乗り換えた場合、具体的な費用効果は?
・乗り換え後のサービス面や違約金等のペナルティの有無は?

【本記事の要約】
くらしでんきへは電力使用量が少ない方でも電気料金の節約が可能です。
[乗り換え目安]
・従量電灯A:電力使用量にかかわらず、電気料金の節約が可能です。
・スマートコース:220kWh/月以上
・シンプルコース:500kWh/月以下
➡詳しくは本記事の「料金プラン別の乗り換え節約額」をご確認ください。
くらしでんきへ乗り換えることで初月電気代無料、おうちレスキューが2年間無料で利用可能などの特典がつきます。

電気料金の計算方法について正しく理解することで乗り換え検討がスムーズになります。

電気料金の比較には「基本料金」と「電力量料金」、「割引」の比較が大切です。

その理由についてはこちらの記事をご確認ください。

【5分でわかる!】電気料の計算方法を簡単解説!

くらしでんきとは?

大手携帯電話キャリア、Y!mobileでおなじみのソフトバンク株式会社の完全子会社であるSBパワー株式会社が提供する電力小売り事業です。

2017年1月より電力小売りサービスを提供しており、「おとくなでんき、よりよい暮らしを」をテーマに最大5%電気料金が安くなる電力を提供。

ソフトバンクグループが提供する携帯電話や「SoftBank光」などと併用することで割引が受けられる「おうちでんき」とは異なり、割引が適用されない替わりに電気料金そのものを安く料金設定がされています。

くらしでんきの料金プラン

くらしでんきの料金体系は以下の通りです。

料金名称くらしでんき
最低料金
(最初の15kWhまで)
336.87円(税込み)
電力量料金
(15kWh超過120kWhまで)
20.55円/kWh(税込み)
電力量料金
(120kWh超過300kWhまで)
26.61円/kWh(税込み)
電力量料金
(300kWh超過)
28.08円/kWh(税込み)

くらしでんきの申込特典・割引

申込特典

特になし。

割引

でんき料金1,100円(税込み)につきTポイントが5ポイント付与されます。

その他特典

水漏れ、カギ紛失、ガラスのひび割れなどのトラブル時に24時間365日出張料、作業料が無料になる「おうちレスキューが」2年間無料でご利用可能です。

料金プラン別の乗り換え節約額

中国電力とくらしでんきの料金比較グラフ
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。

中国電力「従量電灯A」にご契約中の方

中国電力「従量電灯A」からソフトバンク「くらしでんき」へ乗り換えた場合、電力使用量ごとに乗り換え効果額を試算した結果は以下のとおりになります。

電力使用量
[kWh/月]
くらしでんき乗り換え時の効果額
100-18円
200-88円
300-171円
400-319円
500-467円
600-615円
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。

毎月の電力使用量がにかかわらず、くらしでんきの方が安くなります。

他の新電力と比べてくらしでんきはどれだけ安い?従量電灯Aからの乗り換えをご検討中の方はコチラもご確認ください。

中国電力「スマートコース」にご契約中の方

中国電力「スマートコース」からソフトバンク「くらしでんき」へ乗り換えた場合、電力使用量ごとに乗り換え効果額を試算した結果は以下のとおりになります。

電力使用量
[kWh/月]
くらしでんき乗り換え時の効果額
100+89円
200+16円
300-70円
400-221円
500-372円
600-523円
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。

毎月の使用量が220kWh以上の場合、くらしでんきの方が安くなります。

他の新電力と比べてくらしでんきはどれだけ安い?スマートコースからの乗り換えをご検討中の方はコチラもご確認ください。

中国電力「シンプルコース」にご契約中の方

中国電力「シンプルコース」からソフトバンク「くらしでんき」へ乗り換えた場合、電力使用量ごとに乗り換え効果額を試算した結果は以下のとおりになります。

電力使用量
[kWh/月]
くらしでんき乗り換え時の効果額
100-494円
200-533円
300-450円
400-220円
500+10円
600+240円
※各種割引、ポイント、燃料調整額は計算に含まれておりません。

毎月の電気使用量が500kWh以上の場合、くらしでんきへ乗り換えることで電気料金が高くなります。

他の新電力と比べてくらしでんきはどれだけ安い?シンプルコースからの乗り換えをご検討中の方はコチラもご確認ください。

サービス面の比較

中国電力とくらしでんきのサービス面の比較結果

電力供給エリア

くらしでんきと中国電力の電力供給対象となるエリアに差はありません。

供給エリアくらしでんき中国電力
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
兵庫県の一部
香川県の一部
愛媛県の一部

申込方法

くらしでんきはインターネット・TELからのみ申込が可能です。

申込方法くらしでんき中国電力
インターネット
TEL
FAX××
ソフトバンク取扱店××
ワイモバイル取扱店××

乗り換え時の工事と費用の発生

くらしでんきへの乗り換え時、工事や手続き費用等は発生しません。

くらしでんき中国電力
工事不要(※)不要
費用不要不要

※:スマートメータへの切り替えが済んでいない場合は利用開始前に中国電力がメータの取り換え工事を行います。
(原則無料、工事の立ち合い不要です)
なお、設備に特別な工事が必要な場合は、自己負担額が発生する可能性があります

都市ガスの乗り換え

くらしでんき、中国電力ともに都市ガスの供給サービスは実施しておりません。

くらしでんき中国電力
都市ガス××(※)

※:中国電力では都市ガスの供給サービスは実施しておりませんが、2018年10月より広島ガスの都市ガスもしくはLPガスをご利用いただくことで中国電力、広島ガス各社ごとのポイントを年間最大500ポイントずつ獲得するサービスを提供しています。

支払方法

くらしでんきの支払い方法はクレジットカードと口座振替から選択可能です。

支払方法くらしでんき中国電力
クレジットカード
口座振替
振込用紙×〇(※)

※「スマートコース」、「シンプルコース」の方は振込料発行手数料として1契約あたり55円/月(税込み)が加算されて請求されます。

解約時の違約金

くらしでんき解約時に違約金は発生しませんが事務手数料として550円(税込み)が発生します。

くらしでんき中国電力
解約時の違約金不要
(事務手数料550円(税込み)が発生)
不要

トラブル発生時の対処方法

くらしでんきへ乗り換えたからといって停電のしやすさは変わりありませんのでご安心ください。

停電などのトラブル発生時の対象方法はくらしでんきも中国電力も同じです。

どちらの会社と契約していても「中国電力エリア停電情報」をご確認のうえ、電力の復旧を待ちましょう。

引っ越し・解約時の手続き方法

くらしでんきの引っ越し時の手続きはTELでの申請が可能です。

くらしでんき中国電力
インターネット×
TEL
FAX××

まとめ

中国電力とくらしでんきの比較結果まとめ

ソフトバンクグループのSBパワーが提供する「くらしでんき」。

くらし電気の魅力は~140kWhまでの少量の電力使用量において中国電力エリアで3番目に安い料金設定です。

電気の使用量が少ない一人暮らしの学生や社会人方におすすめの新電力です。

最大5%の電気代節約につながる料金プランのコンセプト通り、中国電力「従量電灯A」からの乗り換えでは電力使用量にかかわらず電気代の節約が可能です。

なお、中国電力「スマートコース」、「シンプルコース」にご契約中の方は電気の使用量によって電気料金が高くなる場合があるので乗り換えの際はよくご確認ください。

供給される電気の品質はそのままに電力会社を変えるだけで毎月の固定費削減になる「くらしでんき」への申し込みはくらしでんき公式HPより可能です。

当サイトをご覧いただき、まことにありがとうございます。

当サイトに記載のない電力会社との料金比較でお困りの方はお気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

当サイトにて記事として乗り換え効果を公開させて頂きます。

コメント